足こぎ車椅子の6つの特徴(その2)

乗り降りがスムーズに出来る

左右両方にあるひじ掛けがはね上がるようになっています。これにより、寝たきりの方をベッドからそのまま足こぎ車椅子にスライドして移動できます。足こぎ車椅子からの乗り降りがスムーズにになります。

高い安全性能

車輪は全部で6つ。フロント・リアキャスターの採用で、走行時や乗り降り時の転倒を防げる安全設計。また、ディスクブレーキによる制動方式採用により、安全確実なブレーキがかけられます。

車に積み込みやすい

左車輪は簡単に取り外し可能。お車に積み込みやすくなります。

まだまだ多くの特徴を備えた足こぎ車椅子、機会を見てまた性能をご紹介したいと思います。

最新のトピック&ニュース

2016年07月23日:

BS-TBS「ヒポクラテスの誓い」足こぎ車椅子が放映されます。

2014年01月24日:

日本テレビで足こぎ車椅子が放映されます。

2013年09月04日:

BS-TBSで足こぎ車椅子が放映されます。

2012年12月09日:

代々木で開かれた介護甲子園で試乗ブースを出展しました。

2012年11月24日:

渋谷で2日間開かれたファーマシーフェア2012で足こぎ車椅子を体験試乗していただきました。

2012年11月11日:

介護ロボット普及推進フォーラムに出展し、試乗していただきました。

2012年11月9日:

都筑シニアセンターに訪問し、足こぎ車椅子を試乗体験していただきました。