ファーマシーフェア2012初日 足こぎ車椅子の展示の様子

足こぎ車椅子ファーマシーフェア

本日のファーマシーフェア展示会では多くの方に試乗していただきました。
特に女性の方に多く試乗していただきました。

女性はまず乗ってみたい!というのが先に立つようです。
驚いたのは、先日TBSで放映された『夢の扉』を沢山の人達が観ていてくれたことです。放送を見た人は口々に「これ見た!これすごいのよ。」と言いながら、すぐに乗っていただけます。新しい乗り物、今までにない乗り物という感想が多く、乗った人は楽しくて自然に笑顔になります。健常者の方は新しいアトラクションと思うくらい、体験したことのない感覚のようです。舵取りがハンドルではなく、片手1本で容易に出来ますから、そのあたりの操作性から来るのだと思います。今回の展示会は我が社に対して関係者の方々が大変協力的で手際も良く感謝しております。皆様お疲れ様でした。明日も頑張ります!

 

最新のトピック&ニュース

2016年07月23日:

BS-TBS「ヒポクラテスの誓い」足こぎ車椅子が放映されます。

2014年01月24日:

日本テレビで足こぎ車椅子が放映されます。

2013年09月04日:

BS-TBSで足こぎ車椅子が放映されます。

2012年12月09日:

代々木で開かれた介護甲子園で試乗ブースを出展しました。

2012年11月24日:

渋谷で2日間開かれたファーマシーフェア2012で足こぎ車椅子を体験試乗していただきました。

2012年11月11日:

介護ロボット普及推進フォーラムに出展し、試乗していただきました。

2012年11月9日:

都筑シニアセンターに訪問し、足こぎ車椅子を試乗体験していただきました。