2014年

3月

29日

NHK総合「サキどり」で足こぎ車椅子が放映されます!

3月20日AM8:25~ NHK総合テレビ番組の「サキどり↑」で足こぎ車椅子プロファンドが紹介されます。4年目に入る放映の中で問合せが最も多かったのが「足こぎ車椅子」だったという内容で三度の登場となります。

 

これまでに2回、足こぎ車椅子が紹介されましたが、足こぎ車椅子が困難の中から、中小企業の連携で生み出された、その開発秘話をご紹介した2012年2月の反響が最も大きかったようです。

 

今回は「4年目ダヨ!!スペシャル版で全員集合!!」と題して、足こぎ車椅子プロファンドが登場しますので、是非この機会をお見逃しないようご覧ください。

続きを読む

2014年

1月

25日

日テレ「未来シアター」で足こぎ車椅子が特集されます!

日テレ「未来シアター」で足こぎ車椅子が放映されます。

「足こぎ車椅子」の製造までの苦難の道のりを15分に凝縮して放映されます。実際に足こぎ車椅子を使って、リハビリを行っている方々の姿も紹介されますので、ご覧になっていただければと思います。

 

日テレ 未来シアター 

2014年1月31日(金)  23時30分~23時58分 

ゲスト:岡田圭右(ますだおかだ)

 

番組の詳細はYahoo!テレビガイドをご覧ください

0 コメント

2013年

10月

12日

足こぎ車椅子の6つの特徴(その2)

乗り降りがスムーズに出来る

続きを読む 0 コメント

2013年

10月

05日

足こぎ車椅子の6つの特徴について(その1)

歩けない方でも両足で漕げる

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

04日

足こぎ車椅子のテレビ放映(BS-TBS)があります

足こぎ車椅子放映の様子

9月8日にBSTBSで足こぎ車いすのテレビ放映が決定いたしました。
これまで「足こぎ車いす」とはあまり接点がなかった「脊椎損傷」の患者様を対象に新しいトレーニングを実施している施設をテーマとした内容です。
是非ともごらんください。

 

 

放送内容URL  http://www.bs-tbs.co.jp/info_news/koutuuanzen/

0 コメント

2013年

2月

28日

本日、足こぎ車椅子がNHK教育で放映されます!

今夜、NHK教育テレビで足こぎ車椅子が急遽放映になります。

作家の落合恵子氏とリハビリテーション専門医である稲川利光氏が

司会を務めるNHK教育テレビのリハビリ番組で足こぎ車椅子が紹介されます。


■NHK Eテレ(教育テレビ) 

 ハートネットTV にっぽんリハビリ応援団 Eテレ(教育テレビ)
 放映日:2/28(木)20:00~20:25

 

後半のわずかな時間になりますが、足こぎ車椅子が登場します。

是非ご覧ください。


http://www.nhk.or.jp/heart-net/fnet/rehab/

1 コメント

2013年

2月

19日

介護ロボットシンポジウムで足こぎ車椅子出展

3月13日に平塚商工会議所で介護ロボットのシンポジウムが開催されます。

基調講演では神奈川県知事の黒岩 祐治氏が登壇され、

足こぎ車椅子を展示します。

 

横浜近辺でご興味のある方、試乗されたい方はお申込みの上、

是非ご参加ください。無料です。

 

http://www.kaigo-robot-kanafuku.jp/category/1850768.html

 

■ 主催・協力

主催: 神奈川県、公益社団法人かながわ福祉サービス振興会

協力: 県央経営者会ロボット推進委員会、三井住友海上火災保険株式会社

 

 

■ 開催要項

■ 日時

2013年3月13日(水)  
 13:00~15:45 (12:45 受付開始)

 

■ 会場

平塚商工会議所 3階大ホール
神奈川県平塚市松風町2番10号  ⇒ 会場へのアクセスはこちらから! 

 

■ 当日のスケジュール

(1) 介護ロボットの展示:   13:00~15:45

(2) イベントの開催:       13:00~15:30

 

 

0 コメント

2013年

2月

16日

特長② ひじかけが跳ね上がるのでベッドからの移動が楽

足こぎ車椅子のアームレスト

まだまだ寒い日が続きますね!足こぎ車椅子での「河川敷のサイクリング1日15分」など楽しいリハビリを日課にされている方は多くいらっしゃいますが、これだけ寒いと最初の一漕ぎまでが億劫になる方もいるかもしれません。

 

ですが、継続が大切!毎日少しずつ乗って徐々に距離を増やして行きましょう!
さて、足こぎ車椅子の特長として、今日ご紹介するのは乗り降りがスムーズにできることです。

 

肘をかけるアームレストが、左右どちらも跳ね上げることができますので、

ベッドにいる状態からゴロンとスライドして車椅子に移動できます。
その際、座シートに十分な厚みのあるクッションがセットされているので

長時間座る姿勢もかなり楽です。

 

加えて、背もたれ(バックレスト)も背中を支えるよう十分な厚みを

持たせていますので、体全体をホールドするかたちで足こぎ車椅子の運転

をしやすい設計になっています。

まだまだ多くの特長がある足こぎ車椅子、その独自の仕組みをまたご紹介します。

 

0 コメント

2013年

2月

14日

足こぎ車椅子が最も特徴的な機能はその場での「旋回」

旋回は片手一つでOK

TBS夢の扉で足こぎ車椅子が放映されてから
間もなく2ヶ月が経とうとしています。

おかげさまで多くの反響をいただきまして、
しばらくは個人のお客様からのお問い合わせ
が続きましたが、現在はリハビリ施設や
シニアセンターや福祉用具販売会社さまなど
関係者の皆様を中心にお問い合わせを
いただいております。


さて、本日は旋回の仕組みについてご説明します。
この足こぎ車椅子で最も特徴的なのは、「旋回」です。

片方の手のハンドルを右に向けるだけで右に、
左に向けるだけで左に曲がるという独自の機構で
方向転換ができるようになっています。
その場で回れますので、エレベーターやトイレなど
スペースのない狭い場所で向きをかえられ、小回りの
効く作りになっています。

この方法はなんとゼロ戦の仕組みをヒントにしています。

自転車や車などほとんどの乗り物が前輪の方向を
ハンドルで操作するのが通常ですが、足こぎ車椅子は
一つだけある後輪で方向転換します。一つしかないので、
回転半径が小さく済むようになっています。

このほかにも特許に裏付けられたさまざまな特徴がありますので、
追々ご紹介していきたいと思います。

0 コメント

2013年

1月

28日

介護甲子園での足こぎ車椅子贈呈の様子

介護甲子園にたくさんの方にご来場いただきまして、ありがとうございました。

 

当日は、主催者でもある介護甲子園の左理事長を始め介護甲子園を取りまとめて

いらっしゃる森市さんや弊社より五味会長が表彰側として参加しました。

ケアポート板橋のスタッフの方々も忙しい合間をぬって多数参加頂き、

盛大にセレモニーを行いました。

また、こちらよりシルバー産業新聞を取材にお招きし、大盛況のうちに終わりました。

 

続きを読む 0 コメント

2012年

11月

25日

2日間でたくさんの方の試乗、ありがとうございました!

本日はファーマシーフェアの2日目。昨日よりも増してにぎわっています。子連れの方もチラホラお見えになりましたが、来場者のお子さん(小学校1年生)が、福祉用の車いすとは気づかずに足こぎ車椅子にいつの間にか乗っていました。
大人の三輪車と勘違いして楽しそうに乗ってました。驚いたのは、操作を教える前に、左右前後と自由に操作してしまったことです。ひょっとしたら、あまり難しい説明はいらないのかもしれません。

 

福祉器具というのはどこか暗いイメージがありましたが足こぎ車いすのように、障害者のみならず、子供や健常者も笑顔で使える商品は、これまで見たことがありません。


『孫も楽しめる足漕ぎ車いす!』

 
今日のデモ会では、こんなキャッチフレーズも浮かんでしまいました(笑)。

ともあれ、多くの方の協力を得て、大成功の2日間でした。また一歩前進です。来週から足こぎ車椅子を車に積み込んで、試乗ツアーが始まります。

 

(今も問い合わせが大変多く、ご回答が追い付いていない現状です。順次回答しておりますので、今しばらくお待ちいただけますと幸いです)

続きを読む 0 コメント

2012年

11月

24日

ファーマシーフェア2012初日 足こぎ車椅子の展示の様子

足こぎ車椅子ファーマシーフェア

本日のファーマシーフェア展示会では多くの方に試乗していただきました。
特に女性の方に多く試乗していただきました。

女性はまず乗ってみたい!というのが先に立つようです。
驚いたのは、先日TBSで放映された『夢の扉』を沢山の人達が観ていてくれたことです。放送を見た人は口々に「これ見た!これすごいのよ。」と言いながら、すぐに乗っていただけます。新しい乗り物、今までにない乗り物という感想が多く、乗った人は楽しくて自然に笑顔になります。健常者の方は新しいアトラクションと思うくらい、体験したことのない感覚のようです。舵取りがハンドルではなく、片手1本で容易に出来ますから、そのあたりの操作性から来るのだと思います。今回の展示会は我が社に対して関係者の方々が大変協力的で手際も良く感謝しております。皆様お疲れ様でした。明日も頑張ります!

 

0 コメント

2012年

11月

21日

ファーマシィーフェア2012に足こぎ車椅子を2台展示します

ファーマシーフェア

11/24・25日に渋谷で開かれる「ファーマシィーフェア2012」に足こぎ車椅子を2台、展示することになりました!今回のテーマは『共創未来グループが提案する、「ひと」が集まる薬局』です。フェアは、全国の薬局経営者、薬剤師や薬局業務従事者のみならず、薬学生まで含めた全ての関係者を対象です。

 入場は無料ですが事前登録が必要とのことです。薬剤関係者の方は是非お越しいただき、足こぎ車椅子を体験してください。(当日は赤と黄色の2台を試乗できます)

 

2012年11月24日(土) 10:00~18:00

2012年11月25日(日) 10:00~16:30


共催:共創未来グループ、薬局共創未来

協賛:東邦ホールディングス、東邦薬品

0 コメント

2012年

11月

20日

12/9 日比谷公会堂の介護甲子園で足ごぎ車椅子試乗できます

2012年12月9日(日)日比谷公会堂で「足こぎ車いす」が試乗できます。


「介護現場を元気にしたい!」との想いを持つ方々により開催される「介護甲子園」の会場で足こぎ車いすが試乗できます!

 

日時:2012年12月09日(日)

12:00開場/13:00開演~17:00終演

予定開催会場:日比谷公会堂(東京)

http://www.j-care.or.jp/about/

主催:社団法人 日本介護協会

 

注目の足こぎ車いすに試乗できるチャンスです。詳細はまた後日お知らせします。

皆さんにお会いできるのを楽しみしております!!

続きを読む 0 コメント

2012年

11月

19日

夢の扉 足こぎ車椅子の再放送について

足こぎ車いすがYahoo!の急上昇ワードランキングで8位になりました!

24,378点とありますが、おそらく短時間で2.4万人が足こぎ車いすで検索したものと予測されます。

 

それほど反響の大きかった放送ですが、見逃した方に朗報です。BSになりますが、今週の木曜日に再放送されます。

BS-TBSで、11月22日(木)23:00~ 

になります。

 

実際にリハビリを必要とする方、家族に介護者がいる方など、番組を見せたいと思われる方がいましたら、是非とも再放送をご紹介ください。

続きを読む 1 コメント

2012年

11月

18日

TBS夢の扉 感動!マヒした足が動く足こぎ車いす放映を受けて

本日、足こぎ車いすが夢の扉+で放映されました!

これまでの開発の歴史が手に取るようにわかる感動の内容でした。

 

「11年ぶりに足が動いた」

「これならまだ10年も生きるわ」

 

この感想がすべてだと思いました。足こぎ車椅子本体だけでなく、もう1度何かできるという期待や希望も一緒に運んでいることを実感しました。

岩手県紫浪町、宮城県仙台市、山形県南陽市、東京都狛江市、千葉県浦安市、千葉市若葉区、神奈川県南足柄市、静岡県沼津市他全国を飛び回り、果ては台湾台北市と海外まで丁寧に取材することで足こぎ車椅子の全体像をよく捉えていただいたと思います。

番組の中で紹介されたのは、化膿性脊椎炎、頚椎損傷、四肢不全マヒ、くも膜下出血、脳梗塞、全身マヒ、半身マヒ、下半身マヒ、パーキンソン病ですが、まだまだ多くの病気でマヒをしている方がいらっしゃいます。この足こぎ車椅子でリハビリではなく楽しい体験で身体機能が回復できる。そんな感動を届けていきたいと思います。

 

現在試乗できる場所は東京都千代田区にあるJMC本社と横浜駅近くですが、随時試乗場所を広げていきたいと思います。

 

(現在問い合わせが大変多くなっております。順次回答していきますのでしばらくお待ちいただければと思います)

4 コメント

最新のトピック&ニュース

2016年07月23日:

BS-TBS「ヒポクラテスの誓い」足こぎ車椅子が放映されます。

2014年01月24日:

日本テレビで足こぎ車椅子が放映されます。

2013年09月04日:

BS-TBSで足こぎ車椅子が放映されます。

2012年12月09日:

代々木で開かれた介護甲子園で試乗ブースを出展しました。

2012年11月24日:

渋谷で2日間開かれたファーマシーフェア2012で足こぎ車椅子を体験試乗していただきました。

2012年11月11日:

介護ロボット普及推進フォーラムに出展し、試乗していただきました。

2012年11月9日:

都筑シニアセンターに訪問し、足こぎ車椅子を試乗体験していただきました。